人生、楽しんだ者勝ち

海外生活や旅行、趣味について気ままに綴るブログ

異文化小ネタ~日本語っておもしろい~

 

こんにちは、chicaです!

 

今日は、異文化小ネタ シリーズ第一弾!

 

f:id:hola-chica:20170622064017j:plain

 

これまでに私が実際に感じたカルチャーショックや、

逆に日本人意外の人が日本に対して感じたカルチャーショックについて

小ネタとして挙げていこうと思います☆☆

 

よくテレビやネットなんかで、

 

「海外に行って驚いた○○!」

 

「ここが変だよ日本人!」

 

なんてのをよく見かけるけど、それです!笑

 

ただ、私が個人的に感じたことであって多少なり偏見もあります。

あくまでネタとして読んでくれたらうれしいです♪

 

そして同じような経験をしたって人がいたら共感してほしいし、

面白いネタがあったら教えて欲しい~!

 

 

記念すべき?第一弾は日本語について!

 

私が受けたカルチャーショックではなく、私の友達の外国人たちが受けた日本語に対するカルチャーショック。

f:id:hola-chica:20170622064220j:plain

 

①日本語の文字の数について

 

これはよくある話。

 

外国人「英語のアルファベットは26種類だけど、日本語は何種類あるの?」

 

私「日本語には3種類文字があるよ。ひらがな50種類、カタカナ50種類、漢字は多すぎて何種類かわからない。」

 

外国人「え!?どういうこと?」

 

私「例えばAppleだったら"りんご""リンゴ""林檎"

 

外国人「OMG!?!?!?アンビリーバボー。。。」

 

私 ドヤ顔

 

日本好きの人に漢字(当て字)で名前を書いてあげると凄く喜ぶ。

外国人の友だちがいる人なら誰もが経験するよねこの会話。笑

 

②キーボード

 

イタリア人の友達に私のパソコンを貸した時の話。

 

キーボードの文字入力を日本語のアルファベット入力のままにして渡してしまったのだけど、彼はそのまま自分の名前を入力した

 

【ゔぁぇりお】

 

彼の名前は【Valerio/ウ"ァレリオ】

 

自分の打った【ゔぁぇりお】の文字に驚き、コレなんて書いてあるの??と

 

【ゔぁぇりお】だよと教えてあげると、僕はアルファベットを打ったのになんで!?

 

【A】と打つと【あ】になってさらに困惑。笑

 

日本のキーボードには翻訳機能があるんだよと、嘘をついてドヤ顔。

 

確かに私が逆の立場だったら全く理解できないと思う。

 

 

③文章の書き方

 

ドイツ人の友達、ミカエルと色々な国の言語いついて話していた時。

 

ミカエル「どこの国の言葉が一番むずかしいと思う?」

 

私「アラビア語かなー。難しそうというか、あの文字が意味不明。」

 

ミ「確かに難しいっていうよね。しかも右から左に書くんでしょ、あれ?!変わった言語だよなー。ちなみに日本語は右から左?左から右?」

 

私「上から下。」

 

ミ「え!?なんて??」

 

私「上から下。」

 

ミ「OMG!?!?!?アンビリーバボー。。。

 

私 ドヤ顔

 

 

 ④外国人はカタカナを習え

 

私の友達、アメリカ人のクリスから聞いた話。

 

クリスは日本語が全くわからない。

彼の友人Aはカタカナだけ読み書きができるが日本語は理解できないし話せない。(ア,イ,ウ,,,は読めるが言葉はわからない)

 

ある日二人で日本のカフェに行ったがそこには日本語のメニューしか無かった。

カフェだからコーヒーを頼めば間違いないだろうと思っていた時、

友人Aが日本語のメニューを眺めながら言った

 

友A「KO-HI-」

 

クリス「Coffee?」

 

二人「!?」

 

友A「MOKA

 

クリス「Mocha??」

 

二人「!?!?!?」

 

友A「CHI-ZU KE-KI」

 

クリス「Cheese cake??」

 

二人「OMG!俺たち日本語読んでるぜーーーー!!!!!」

 

ちなみに友人Aはカタカナを自分で口にしてもそれがどういう意味か理解できてなかったみたいで、自分がが口にした言葉をクリスが英語で発音してはじめてわかったみたい。笑