まぁ、なるようになるって。

海外生活や旅行、趣味について気ままに綴るブログ

【ビタースプリングスで遊ぶ】ロードトリップ編⑨_オーストラリアでワーホリ!

こんにちは、chicaです!

 

踏んだり蹴ったりなスタートを切った「ロードトリップ後編」

hola-chica.hatenablog.com

 

オージーたちのネイキッドぶりに衝撃を受けつつも進みますよー笑

 

Tomorrow is another day.

f:id:hola-chica:20181205134506j:plain

 

2日目

まだNT州ということもあって、7月だというのに夜は結構暖かかった。

ちなみに昼間はめちゃ暑い。

 

今日はとりあえず近くの町に向かい、車の修理と食料調達!

しばらく走って行くとだんだん町っぽい雰囲気になってきた。特になにもない小さな町。メカニックはあるか町の人に聞いてみると、

 

「あるにはあるが今日は日曜だからやってないと思う。」と。

 

そうだよね~

 

でもとりあえず行ってみる。するとまさかのやってたー(・∀・)

でも、ミカエルとアンディはとりあえず自分たちで直してみるといって、道具だけ貸してもらえないかとお願い。まぁ、彼らの車だし自分たちでできるならお金もかからないし任せるよ!とハナと私はのんきに日向ぼっこで時間を潰す。

 

初日の買い物の時点で気づいてはいたけれど、結構ケチだったなあの2人。笑

 

「ロードトリップといえば、キャンプといえば、酒だろ!宴だろ!」っていう考えの私とは別で「オーストラリアはお酒が高いから」と言って男2人でワイン1本だけ買ったり。食材もかなりひもじい感じのものばっかりだったなー。笑

まぁ、私も結構ケチなタイプだしこの時そんなにお金持ってたわけじゃないから良いんだけど、せっかくなんだから使うときは使おうよと思ってしまったのは内緒。

 

車も状態見ないで金額だけで決めたんだろうなきっと・・・

なんて、乗せてもらってるくせに心の中で文句をいう私。笑

 

2時間位たったころ、2人が戻ってきた。

 

なんとか自力で直せたみたい!ケチとは言ったものの、こういう時なんでも自分でできるのはすごいよね。

 

てことで、やっと観光が楽しめる\(^o^)/

今日はここからすこし走ったところにある

 

Bitter Springs/ ビタースプリングス

 

という小川へ向かいます!

 

毎日カンカン照りのなかシャワーもないロードトリップ。

水に入れるっていうだけでテンション上がるんです。

しかもこのビタースプリングス、写真で見ると色がすごく青くてめっちゃきれい!

 

数時間後、目的地に到着!

 

f:id:hola-chica:20181205134301j:plain

 

 

すごーく青い!青緑い!

 

写真で見るのと同じ色!!

 

周りには浮き輪やらシュノーケルやらを持った子どもたちがたくさん!もちろん大人もたくさんいます!

 

そして水があたたかい!ぬるま湯温泉みたいな感じでずっと入っていられます。でもなにげに水深が深くて下に落ちてる大木に乗っかったり、なにかにしがみついてました。

 

海やプールに行くと、なぜかみんな童心に戻りません?

すごくシンプルなくだらないゲームとかやりだすの。

誰が1番長く潜ってられるか勝負だー!みたいな。

 

もちろんわたしたちもやりました。笑

 

f:id:hola-chica:20181205134409j:plain

男子2人に関しては、もうゲーム終わってるにもかかわらずずーっと潜って遊んでる。

そのうち知らないおばちゃんが近づいてきて、下に人が潜ってることに気づかずにミカエルの頭の上に立つという面白すぎるハプニングが発生。

ミカエルが焦って水面に上がってくると、おばちゃんはびっくりしすぎて大発狂。

 

みんなで笑いが止まらなかったわ。

 

大分長い時間遊んだあとは再びドライブ!

 

この日は、日が暮れる頃に見つけたフリーのキャンプサイトに泊まりました。

毎回思うけど、こんななにもない大自然の中に無料で使えるトイレや水道があるって本当にすばらしい。

 

 

ありがたやー。