まぁ、なるようになるって。

海外生活や旅行、趣味について気ままに綴るブログ

【天然温泉と時速150km】ロードトリップ編⑤_オーストラリアでワーホリ!

 こんにちは、chicaです!

 

どんどん行きますロードトリップの続き。

 

前回の記事で、奇跡的な出会いから無事にEl Questroというところまでこれたところまで書きましたが、そのつづきです♪

hola-chica.hatenablog.com

 

ロードトリップ4日目

WAキンバリー地域にあるEl Questro/エル・クエストロというところに泊まっているわけなんですが、夜めちゃくちゃ暑くて全然眠れなかったー。このときは7月はじめ頃だったのでオーストラリアの殆どの地域が「冬」の時期ですが、北西オーストラリアは「乾季」暑いです!

暑すぎて夜中にテントのレインカバー外して内側のメッシュだけにして寝ました。外から丸見え(゚∀゚)笑

 

帰りもおじさんに乗せてもらわないと帰れないので、朝からちゃっちゃと片付けて出発!!

再び昨日足止めを食らった川を渡り、自分たちの車に再開

車の盗難とかいたずらとか若干心配してたので一安心です。

 

おじさんに感謝を伝えここでお別れ。本当に助かった~。

 

その後はこれまたEl Questro内にあるワイルドな温泉目指します!!

前日に行ったEmma Goageと並ぶハイライトアトラクションです。

 

その名も Zebedee Hot Springs \(^o^)/

f:id:hola-chica:20181026205658j:plain

 

私の写真じゃ全然良さが伝わらないので、Googleしてください。笑

 

熱帯雨林のようなジャングルの中にある天然温泉!

一つの大きな温泉ではなく、水たまりのような小さな温泉がいろいろなところに点在している感じです。

それなりに人はいましたが、温泉が沢山あるのでプライベートな場所を見つけることもできます。

 

まるでジャングルのような植物たち

 

木々の隙間から見える青空

 

水が流れる音

 

もう最高・・・♡

 

前日暑くて眠れなかったのもあって、水の中でうたた寝。笑

見知らぬおばさまとおしゃべりしたり、子どもたちと遊んだりしてかなり長い時間温泉に浸かってたので、帰る頃には手がしっわしわになってましたわ。

 

おすすめなので是非機会があれば行ってみたください♪♪

 

ちなみにこの辺の地域、名前が卑猥なんです。

 

 

「COCKBURN/コックバーン」

 

 

 

あえて日本語訳は載せませんので、ピーンとこなかった方はこれもGoogleで♪

 

で、その後は久しぶりの大きな町!Kununurra/カナナラ

大きな町と行ってもかなり小さいですが、、、笑

 

ブルームぶりのスーパーマーケット!

ブルームぶりのカフェ!

ブルームぶりの電波!

 

食料とビールを調達し、コーヒー飲みながら心配してくれてる友達に連絡。

 

やることをすませたら再びロードへくり出します!!

 

そしてついに!!!!ついに!!!!

f:id:hola-chica:20181027005021j:plain

 

さらばWA!お久しぶりですNT!!!

 

ちなみに、オーストラリアのアウトバックでは道路の制限速度が100kmを超えることは普通。

更には制限速度なしなんてところもあります。

 

ってことでやるよね。

f:id:hola-chica:20181027005336j:plain

 

時速150km!!

 

そしてやるよね。窓から顔を出すっていう遊び。

 

実際私が顔だしてる間はもう少し加速して160kmくらいだったのですが、窓から顔だした瞬間によだれ・鼻水・涙で顔がすっごく面白いことになりました。

バラエティ番組の芸人みたいになるので気をつけて。笑

 

そんな感じでバカなことやって遊びつつも、そろそろ今夜の寝床を探さねばということになりキャラバンパークやらキャンプサイトやらなんでもない広場やらを見て周りますが、良い感じの場所がなかなか見つからない。

 

すると大きな大きな川が見えてきた!!(多分Victria River)

素敵だったので車を止めてお散歩♪

f:id:hola-chica:20181027010205j:plain

この辺は軍人基地らしく、橋があるんですが反対側の土地はプライベートになっていて入れませんでした。

すると近くに小高い山を発見、車で登れる道もできてる。

高いところに登りたい年頃の私たちはもちろん登ります。笑

ここも軍人の所有地っぽかったのですが、特に柵もなければ入場禁止の看板もなし。ロブもここに来るのは初めてとのことでワクワク

 

そして上の方まで車を走らせていくと美しい景色が顔を出します☆☆

f:id:hola-chica:20181027010744j:plain

 

ロブ「決めた!ここでキャンプしようぜ!!こんなところでキャンプできるなんて最高じゃねーか!!誰もいないし!しかも無料!」

 

決定です!こんな素敵な景色とサンセットを2人じめ~!

 

もちろん水なし電気なしトイレなしだけどもう慣れっこ。幸いにも火をたく枝はそこら中に落ちてたので、贅沢に大きなキャンプファイアーもできました。

 

誰もいない場所

キャンプファイアー

満点の星空

ビール。。。

 

 

「これで隣りにいるのが恋人だったら・・・涙」

 

 

お互いそう思ったに違いない(・∀・)笑