まぁ、なるようになるって。

海外生活や旅行、趣味について気ままに綴るブログ

【知ってるとお得なバンフの秘密】バンフ編⑤_カナダでワーホリ!

 

こんにちは、chicaです!

 

私、最近インフルエンザにかかりまして。

ある日仕事から帰ってきて一息ついた頃、胃もたれというかちょっと気持ち悪くなってたのでさっさと寝てしまおうとベットに入ったのですが、その後も吐き気と悪寒で眠れず。

この時は完全に食べ過ぎ(この日の日中暴食した。笑)+カナダの寒さだと思っていた。

しかし、数時間後我慢しきれずトイレへGO!!

上から下から大変でした。この日の夜。←汚い話でごめんなさいww

さらに体もだるくなってきて動けない。震えるほど寒い。

 

これは間違いなくなにかのウイルス。

 

翌日はロッジの仕事が入ってて、しかもマネジャーはカルガリーに行ってて不在。私が朝から夜まで一人番の予定。

でもさすがにこの状態では無理だと思い、その前日に退職したスタッフに代わりに働いてもらえないかと連絡してみると、、、

 

「ごめん、昨日から体調崩しててダウンしている。」

 

まさかの全く同じ日に全く同じ症状でダウンしていた元従業員。

 

しょうがないのでカルガリーにいるマネジャーに早く帰ってきてもらえないかと連絡すると、、、

 

「ごめん、昨日から体調崩しててダウンしている。このままでは運転出来ない。」

 

集団感染!!ってやつですね\(^o^)/

 

次の日の夜は人生最悪とも言える頭痛に襲われました。(頭痛がひどいと頭が1メートル球くらいに感じるんですね!?私だけ??)

 

そんなんで封鎖状態になったロッジですが、私たち全員インフルエンザ。

 

 

さて、ここからが本題!バンフのお得情報!!

f:id:hola-chica:20171003133142j:plain

 

前置き長いっ!笑

でも、お得情報1発目がコレだから☆

 

 

①インフルエンザの予防接種が無料で受けられる!

バンフでは(とういかカナダでは)インフルエンザの予防接種が無料で受けられます。

街のクリニックや病院だけでなく、ドラッグストアでも受けられるので確認してみてね!ただし、これはもちろん住民のみ受けられる特権!旅行者やアルバータ州以外の住民はここでは受けられません。

ま、インフルエンザの予防接種に効果があるのかないのかはわかりませんがね。

 

 

②フードレスキューで無駄をなくす!

フードレスキューというボランティア団体が、スーパーマーケットで廃棄になった食材をかき集めてきてみんなに配るという活動をしています。

廃棄になった食材とはいえ、まだまだ食べられるものばかり。その日によって種類や数は違いますが、ほぼ毎日パンや野菜が並んでます。たまにチーズとかサンドイッチとかの惣菜系もある。日本でもやればいいのにとつくづく思う。

住所は 117 Spray Ave. 無料なのでぜひ行ってみてね♪♪

 

 

③フードバンクが神!!

フードレスキューと同じような感じで、無料で食料がもらえるところ。

でもフードバンクはレスキューとは違って、賞味期限切れとかそういうものではありません!このボランティア団体は、ワーホリなんかでバンフに来て働いてる低所得のために無料で食料を配っているのです!!優しすぎるでしょ!

缶詰、パスタ、野菜、果物、バター、チーズ、牛乳、コーヒー、お米、卵など、、、

持って帰るのがツライくらい大量の食料がもらえます。

コレに参加するにはパスポートかIDが必要で、バンフに滞在してる証明証的な物が必要らしいんだけど、私はパスポートだけで行けました。

ただし、フードバンクへの参加は年6回までで、夏の間はやってないみたい。

私は6月頃に初参加して、7月にもう一回行こうとしたら11月までお休みだよと言われました。

12月はじめにバンフを出る予定なので結局1回しか行けなかったけど、本当にありがたい活動です。

 

 

④Ambassador Programに参加しよう!

 バンフについて学ぶ的なプログラムで、2部構成になってます。

1部は月に何回かバンフとレイクルイーズで開催されていて無料。予約無しで参加可能。

2部は1部のプログラムを受講した人が$10で参加可能。こっちは予約必須みたいです。このプログラムを終了すると、無料のカヌー券やゴンドラ券、その他にもいろいろな割引が受けられる券がもらえるようです。バンフについて学べて更にオトクな割引まで受けられるなんてステキ☆

 

でもわたし、6月ごろから4ヶ月以上機会を逃していてまだ参加できてません(´;ω;`)

バンフで開催の日は決まって仕事が入ってて、本当にタイミング合わない。

先日、バンフ生活残り1ヶ月という微妙なタイミングでプログラムコンプリートしてきました!笑

f:id:hola-chica:20171109090019j:plain

f:id:hola-chica:20171109090031j:plain

「自分で使わなくても誰かにあげたらいいか!$10だし」と思って参加したのですが、オトクなクーポン券パスは本人の写真入りIDがないと使えないようです(T_T)

ま、そうしなきゃ転用されまくりだものねww

 

 

⑤ローカル割引を活用しよう!

バンフに住んでいる人のみ受けられる割引制度!ローカルディスカウント!

バンフ内にある殆どのレストランやバーで使えます。個人的に驚いたのがボトルショップでも使えるということ。10%程度の割引ですがうれしいですよね♪

 割引を受ける際は特に何かの提示を求められたことはなくて、「ローカルディスカウントできる?」って聞くとそのまま割引してくれるところがほとんど!

割引できない場所もあるので、毎回確認してみると良いと思います。

 

 

 

⑥図書館カードと作ろう!

ワーホリの味方、図書館!!日本で図書館なんて行ったこと無いのに、ワーホリしてると拠点を移動するたびにまずは図書館を探しますよね。笑

バンフにもあります!図書館!!しかもWifiいい感じ!!パソコンもあるよ!

しかも、バンフの図書館結構スゴイ!DVDが借りれるのはもちろんですが、電子書籍のツールも借りられます。さらに、そのタブレットで英語の勉強アプリとか、雑誌アプリとかも使えるらしい。(わたしはやったことないですが)

また、バンフの図書館で借りた本を隣町のキャンモアの図書館で返却なんてことも可能!逆もOK!

さらに、テニスラケットやフリスビーなどの遊び道具も借りられる!!ロッキーマウンテンで青空の下テニスではしゃぐなんてステキすぎる☆

 

 

⑦Alberta Health Careに入ろう!

 アルバータ州に1年以上滞在する人のみが入れる保険。1年以上と言ってますが、実際の所ビザの期限が10ヶ月以上(厳密には不明)あれば入れるっぽいです!しかも無料!!!コレに入っていれば、診察や医療費が無料!ただし、病院外で購入する薬などは別。歯医者も対象外だったはずです。

この前アルバータ州から手紙が届いて、開けてみたら子宮がん検診のお知らせでした。こういうのも無料で受けられるんですね♪

さすがカナダ。本当にすごいわー。ワーホリで来てる外国人にまで無料で保険をつけてくれるなんて。ありがとう☆

 

 ちなみにこの保険に入るにはパスポート、ビザ、就労証明書、住所証明証がないとだめなので、「ココで働いてます」「これが私の住所です」が証明できるものを手に入れてから申請してください。申請場所はBanff Registry (Bear St #103)

私がバンフで一番キライな場所、バンフレジストリー。笑

ココで働いてるおばさんたちがまぁ、クソみたいな人たちで。なんで国はこんな人達を雇っているんだと不思議に思うほど。まぁ、行ってみればわかる。

 

 

番外編:銀行開設はCIBCBMO

ご存知かと思いますが、バンフは小さい町なので銀行は2つしかありません。

CIBCBMO!カナダではお給料が銀行振込ではなく、チェック(小切手)で支払いのところが多いので、お給料をもらうたびに銀行へ行かなくてはいけない。

CIBCのアプリをダウンロードすると小切手の写真をアップロードするだけで入金できるらしい!

バンフで仕事をする予定ならば上記のどちらかのアカウントを作ることをおすすめします。

 

 

番外編:携帯電話は来る前に!

バンフにある携帯ショップ小さく、キャリアも機種も限られてくるのでバンフに来る前に契約してくると安心。

ちなみにカナダは、携帯電話にも地域の番号が設定されており、その地域を越えて電話をすると高額になります。私はバンクーバーでVirgin Mobileを契約してからバンフに来たのですが、最初からバンフに来る予定だったのでバンフの番号で契約しました。

ただ、正直私は仕事探しと家探し以外で携帯電話の必要性を感じたことがありません。バンフ内のカフェや図書館、ストリートに無料Wifiが飛んでるし、家には大抵Wifiがある。

まぁ、仕事してて急に代理で入って欲しいとか、急用で連絡なんてときはあった方がお互いに便利だけどね。

 

 

とまぁ、こんな感じでオトクがいっぱいのバンフですが2017年という年は更にお得。

カナダ150周年記念で、国立公園入場パスが無料とか色んなバスが無料とかなにかとラッキーな年みたいです。

実はバンフに来てしばらくするまで150周年とか知らなかったんですよね~(・∀・)笑

 

てか150年て、若い!!予想以上に若かったカナダ!

 

そりゃ~首相も若くてイケメンなはずだわ(´Д`)