まぁ、なるようになるって。

海外生活や旅行、趣味について気ままに綴るブログ

集まれ!空港泊LOVER!~随時更新~

 

こんにちは、chicaです!

 

バックパッカーの味方空港泊

 

f:id:hola-chica:20170912025558j:plain

 

少しでも安い航空券をと思うと、どうしても真夜中とか早朝の便が多くなるんですよね~。

さらに、泊まる宿が空港から離れたホステルとなると移動のバスやら電車が動いてなかったり。暗い中の独り歩きは危険だし。

 

飛行機の乗り継ぎで20時間空いちゃった-!とか、

 

外出るのめんどい~。

 

お金の両替もめんどい~。

 

たった数十時間のために宿とるなんてもったいない~。

 

バックパック重いし~。

 

そんな時は空港に泊まるのが手っ取り早い!

 

なんてったって、

 

空港内は空調がきいてるし

 

トイレもあるし

 

なにより安全!!!

 

 

まだまだ使用した空港は少ないですが、それぞれの空港を「泊まる」という観点から見て随時情報を(浅~く)更新していきます♪♪

 

ちなみに私がよくお世話になるWebサイトがこちら

www.sleepinginairports.net

空港泊LOVERは世界中にたんまりといますね^^笑

 

それではいってみよー!!

 

■空港一覧■

 

成田国際空港(NRT)

www.narita-airport.jp

24H :◯

Free Wifi:◯

コンセント:◯

シャワー:◯

治安:◎

綺麗:◎

寝心地:◯

便利:◯

 

我らが日本代表、成田空港!

自分が日本人だからというのが大きいけれど、安心感はんぱない。

成田空港は第1、第2、第3と3つのターミナルがあり、全て24時間OPEN。

私のおすすめは第2ターミナル!24時間営業のセブンイレブンがあるので小腹がすいたらいつでも買えちゃう!

少量ですがコンセントがさせる机や椅子もあるので、PCで仕事なんかもできちゃう。

また、でっかいフラットなソファーがいたるところにあるので、寝心地は抜群!!

出入り口目の前のソファーは風がビュンビュン通るので、おすすめしません。

そして、さすが日本!めっちゃキレイで清潔。トイレも常に清掃が行き届いているので、ここなら最悪重いバックパックを床に置くこともできる気がする、、、最終手段ね。笑

無料Wifiのコンディションも申し分なしです!

無料のシャワーが何処かにあるらしいけど、探したこと無いのでわかりません。

 

ひとつ弱点となるのが、周りがほぼ日本人ということ。

どういうことかというと、あんまり空港泊に馴染みのない日本人の目がたま~に気になっちゃう。あと、周りの会話が耳に入りやすく眠れなかったり。笑

 

 

ゴールドコースト空港(OOL)

Home - Gold Coast Airport

24H :×

Free Wifi:×

コンセント:×

シャワー:×

治安:◯

綺麗:◯

寝心地:×

便利:×

 

ゴールドコースト空港は非常に小さい空港で、夜は結構早い時間に閉まります。

コンセントもなければ無料Wifiもなし!椅子も硬い!暇つぶしできる場所も無い!

この空港に宿泊はできないので、近くの宿に行きましょう。

 

アリススプリングスASP

www.alicespringsairport.com.au

24H :×

Free Wifi:?

コンセント:?

シャワー:×

治安:◯

綺麗:◯

寝心地:×

便利:×

 

アリススプリングスの空港は極小。

小さなラウンジとお土産屋さんがちょろっとあるだけ。

もちろん夜は閉まるので泊まることはできません。

Wifiとコンセントに関しては全然記憶になくて、、、笑

ネットで見るとFree Wifiありって書いてるのでつかえるのかな?

なにもないけど結構きれいな空港です。

 

シドニー国際空港(SYD)

www.sydneyairport.com.au

 24H :△

Free Wifi:◯

コンセント:◯

シャワー:×

治安:◯

綺麗:◯

寝心地:×

便利:×

 

シドニー空港は24時間ではない!

ですが、、、泊まれる場所があるんです!!Yeahhhh!

 

国際線ターミナルマクドナルドの近くの待合室」

 ここの待合室のみ夜も滞在可能!最終便が終わると、どこのお店も閉店してシャッターがしまり、この待合室もシャッターで封鎖されます。

宿がなくてどこにもいけない難民のためのささやかな救いの手ってかんじですね。

ここに滞在するためにはパスポートと航空券がないとダメ、真夜中に警備員のおじちゃんたちが一人ひとりチェックしに来ます。

私は7月中旬の真冬に利用しましたが、結構満員状態でした。凍えるほどではありませんが、かなり寒いので寝袋とか厚手のジャケットは必須。

待合室内にトイレ、給水器、コンセントがあるので結構便利。Free Wifiも飛んでます!

ただ、椅子は硬いし肘掛けがあるので寝るのは難しい。人もかなりいるので床のスペースも有意義には使えません。

 

 

メルボルン空港(MEL)

melbourneairport.com.au

24H :◯

Free Wifi:◯

コンセント:◯

シャワー:◯

治安:◯

綺麗:◯

寝心地:◯

便利:◯

 

メルボルン空港は成田空港に並んでトップを争う過ごしやすさ。

国際線ターミナルには、壁にコンセントがたっぷりとあるので他のバックパッカーと争うこと無く有意義に使えます。

Free Wifiのコンディションもよし!個人的に良いなと思ったのが、床がカーペットのところが多いということ。床に寝るとなると、タイルや大理石よりカーペットの方が断然寝心地が良い!暖かいしね!

お店もそこらじゅうにあって、真夜中でも人通りもそれなりにあるので治安の面ではかなり安心できると思います。ただ、人通りが多い分熟睡するには場所を選ばないとかも。

あとは、給水器もそれなりにあるし、トイレもキレイです!

 

ホバート国際空港(HBA)

hobartairport.com.au

24H :×

Free Wifi:×

コンセント:?

シャワー:×

治安:◯

綺麗:△

寝心地:×

便利:×

 

ご察しの通り、ホバート国際空港は極小。もちろん夜は閉まります。

なので宿泊は不可!Wifiも飛んでると言いながら全然繋がらなかった記憶が、、、

ロビーも硬い椅子が並んでいるだけで、暇つぶしできる場所もなし。

 

 

アデレード空港(ADL)

www.adelaideairport.com.au

24H :×

Free Wifi:?

コンセント:?

シャワー:?

治安:◯

綺麗:△

寝心地:×

便利:×

 

アデレード空港は正直全く記憶になくて、ていうのも空港にいたのはものの数分。

すぐに町に移動してしまったので、何もみてません。笑

ただ、24時間営業じゃないと言うのは確かなので空港に宿泊することは不可能。しかし、アデレード空港はオーストラリアの他の空港に比べて町から近い場所にあるので、移動は比較的楽です!

 

 

ケアンズ国際空港(CNS)

Welcome to Cairns Airport » Cairns Airport

24H :×

Free Wifi:?

コンセント:?

シャワー:?

治安:◯

綺麗:◯

寝心地:×

便利:×

 

こちらも24時間営業ではないため宿泊することは不可能っぽい、、、

ですが、なにやら滞在できるスペースがあるっぽいです。私は実際に泊まったことは無いのでわかりませんが、しらべてみてね。

空港内は結構キレイでお土産屋さんとかフードコートがあるので時間は潰せると思います。

 

ブリスベン空港(BNE)

www.bne.com.au

24H :◯

Free Wifi:◯

コンセント:◯

シャワー:?

治安:◯

綺麗:◯

寝心地:△

便利:△

 

私は国内線ターミナルしか利用しなかったのですが、だだっ広いターミナルに椅子が数個あって殺風景な感じでした。でも、肘掛けのない椅子なので寝れます。Free Wifiのコンディションも良く、コンセントもあります。直ぐ側にはカフェがあって、朝早くからやってるので目覚めのコーヒーをゲットできますよ!

おそらく国際線の方へ行けばもっとよい環境なんじゃないかなと。

 

■クラビ空港(KBV)
www.krabiairportonline.com

24H :◯

Free Wifi:?

コンセント:?

シャワー:×

治安:?

綺麗:×

寝心地:?

便利:×

 

ちょっと驚いたんですが、クラビ空港は宿泊可能らしいです!

この空港を利用したことがある人ならみんな驚くでしょう。笑 だって、めちゃくちゃ小さいんですこの空港。しかもThe 東南アジアって感じの殺風景で小汚い感じww

 

私はこの空港で面白いエピソードがあって、、、

普通空港についたら、荷物がクルクル回るところに行って預けてた荷物を取りに行くじゃないですか?

でもこの空港はあまりにも小さかったので、荷物を取らずに気付いたら空港を出ちゃってたんです。笑

で、「あれ?これ空港出ちゃった???そういえば荷物受け取ってないや!?!?」って、空港のお姉さんに事情を説明してもう一回空港内に入れてもらったんですが、それくらい小さいです。クラビ空港。

私は日中に到着してすぐに移動してしまったので、滞在時間はほんの数分だったので何もアドバイスできないけれど、一番下の階に泊まれるスペースがあるっぽいので調べてみてね♪

 

 

プーケット国際空港(HKT)

www.phuketairportonline.com

24H :◯

Free Wifi:◯

コンセント:◯

シャワー:×

治安:◯

綺麗:◯

寝心地:?

便利:◯

 

東南アジア感丸出しだったクラビ空港に比べて、まぁまぁ近代的な雰囲気のプーケット空港

自分の利用するエアラインの搭乗口がなかなか見つけられず、うろちょろしたのを覚えています。私は泊まらなかったので寝心地などはわかりませんが、夜でも結構人通りがあるっぽいです。24時間営業のレストランもあるようなので空港泊には便利そう!

 

ドンムアン空港(DMK)

www.donmueangairport.com

24H :◯

Free Wifi:◯

コンセント:?

シャワー:?

治安:◯

綺麗:△

寝心地:?

便利:◯

 

まず注意してほしいのが、バンコクには空港が2つあるということ!スワンナプーム国際空港の方が新しくて大きい。間違える人がちょろちょろといるらしいので、飛行機の予約の際は注意しましょう!

この空港も宿泊はしていないのでよくわかりませんが、なんか薄暗くてあんまりきれいな雰囲気はありませんでした。でも、夜中も人通りが多いので安心して滞在できると思います。

 

シンガポール・チャンギ国際空港(SIN)

www.changiairport.com

24H :◯

Free Wifi:△

コンセント:◯

シャワー:◯

治安:◯

綺麗:◎

寝心地:×

便利:◯

 

待ってましたチャンギ!!世界一とも言われるこの空港、本当にスゴイ!

とにかくでかい!第1、第2、第3ターミナルがあって、それぞれの間をモノレールが走ってます。もちろん無料。

そしてキレイ!すごくモダンな内装でおしゃれなモニュメントとかお庭とかがあります。清掃も行き届いているのでトイレもロビーもキレイです!

コンセントも全種類の形に対応しているので、アダプタなしで充電できる!

さらに、小さいですが24時間上映の無料映画館まであるー!

もう、完璧か!って感じのチャンギですが難点がいくつか、、、

まずはWifi。Free Wifiのパスワードをゲットするには、パスポートと航空券を持って所定のインフォメーションセンターに行かないといけない。しかも定期的に接続が切れるタイプのやつで、繋がらない場所もあったりと、Wifiのコンディションはイマイチ。

次に寝所。こんだけ広くてキレイで色んな設備が整っているのに、寝心地の良さそうな椅子が無いんです!!!涙

硬い椅子且つ肘掛けがある椅子しか見つけられませんでした。床に寝ればいいじゃんと思うかもしれませんが、寝心地の良さそうな壁と床のセットが無いんです。

私、この空港にはかなり長い時間いたので、そこらじゅうを探し回りましたが撃沈。結局硬い椅子の肘掛け部分に足を乗っけてむりくり寝ました。

 

 

台湾桃園国際空港(TPE)

www.taoyuan-airport.com

24H :◯

Free Wifi:◯

コンセント:◯

シャワー:◯

治安:◯

綺麗:◯

寝心地:◯

便利:◯

 

流石台湾。もう日本のような雰囲気と綺麗さ。

空港内には「これはベッドですか?」と疑ってしまうような椅子がたくさんあるのでどこでも寝れます。

しかも夜は人通りがあまりなく、ものすごい静か。人がいなさすぎて逆に心配になりましたが、ベッドは選び放題です!

無料のシャワーもあるらしいのでさがしてみてね♪

 

 

■マクタン・セブ国際空港(CEB)

www.mactan-cebuairport.com.ph24H :◯

Free Wifi:×

コンセント:?

シャワー:×

治安:△

綺麗:×

寝心地:?

便利:×

 

セブ空港も宿泊はしたことはありませんが、日中に2時間弱滞在したときはWifiつながらない、座る場所なし、お店は小さいのがちょろっと、人多い、暑い、東南アジアの小汚い雰囲気。あまり良い印象はありません。

でも一応24時間OPENらしい。ちなみに東南アジアといえばぼったくりタクシーですが、もちろんセブ空港にもわんさかぼったくりタクシーがいるので気をつけましょう!ちゃんとしたタクシーには番号がついてて、乗る時に整理券のようなチケットを渡されて「アナタが乗るタクシーは何番ですよ~」的な感じで何かあったらその番号を追跡できるようにしてる。っぽいのですが、、、

 それでもぼったくってくる(私も実際にボラれたのでケンカ腰で値切った)。事前にネットで目的地までいくら位が相場なのか調べておくことをおすすめします。

 

 

■エルニド空港(ENI)

24H :×

Free Wifi:×

コンセント:×

シャワー:×

治安:◯

綺麗:◯

寝心地:×

便利:×

 

ここに載せるまでのないですが、記録として。笑

エルニドにある小さな小さな小さ~な空港。

Air Swiftというエアラインの50人乗り程度の小さな飛行機が発着します。ビーチの直ぐ側にある空港なので、着陸の際はまるで海に突っ込んでいくかのような迫力!!

到着の際にはフィリピンの音楽とダンズでお出迎え無料のウェルカムビュッフェ

預けた荷物はくるくる回るベルトコンベアではなく、竹でできた小さな棚の上に並べられます。笑

空港の方がタクシーを呼んでくれますが、タクシーはもちろんトライシクル♪♪

 

 

■プエルト・プリンセサ(PPS)

24H :×

Free Wifi:×

コンセント:×

シャワー:×

治安:◯

綺麗:×

寝心地:×

便利:×

 

2017年の5月に新しいターミナルができたとの噂!!

私が利用したのは2016年なのでその時の情報をかきますが、小さい、暗い、汚い、何もない。以上。

本当に何もない小さな空港。しかも、航空券とは別に入場料的なものを取られますので現金のご準備を。

 

■マニラ・ニノイ・アキノ国際空港(MNL)

www.manila-airport.net

24H :◯

Free Wifi:◯

コンセント:◯

シャワー:◯

治安:×

綺麗:△

寝心地:△

便利:△

 

世界ワースト空港に選ばれるほどのマニラ空港。

第1~第4ターミナルまであってかなり大きな空港ですが、各ターミナル間を移動するにはシャトルバスかタクシーが必要。乗り継ぎの際に必ずと行って良いほどターミナルを移動することになりますが、バス停もわかりづらければ時間もよくわからない、どのエアラインがどこから出るのかの表示もわかりづらい。

探したり聞いたりすれば問題ないレベルですが、利用者がスムーズに動けるような親切な表示や造りではないです。

また、私自信には起こりませんでしたが空港職員が賄賂を要求してきたり、薬や武器を空港利用者のカバンこっそりに入れてきたりと悪い噂がちょろちょろと、、、

色々と不便な点や治安の問題が多い空港ですが、昔よりは改善してきているようです。

つい最近移転した第3ターミナルはとってもモダンできれいだし、不便は感じませんでした(Wifiは繋がらなった気がします)。また、所定のラインを出入りする際は警備員がパスポートとチケットをチェックしてくるので治安も大丈夫!

反して第4ターミナルは、古くて汚い狭い暑い。でもWifiつながる!

私が利用した時は、人も結構多くて椅子も床も人で溢れてました。ここで一晩過ごすのは苦痛。

空港泊するなら第3に行きなさいと言いたいけれど、無料のシャトルバスを使って第3に行くには第3ターミナル発の航空券が無いとダメ!行けたとしても航空券がないとターミナルに入れないかも。

 

 

成都双流国際空港(CTU

24H :◯

Free Wifi:×

コンセント:◯

シャワー:?

治安:?

綺麗:×

寝心地:×

便利:△

 

Free Wifiありと言ってますがつながりませんでした。

椅子が幾つかありますが固くて寝心地は悪い。でも肘掛けなしタイプなので寝っ転がれます!

コンセントは壁際にほんの数個あるだけで、使えたらラッキーレベル。トイレは汚くてここで歯磨きをする気にはなれませんでした。

 

鄭州新鄭国際空港(CGO)

24H :?

Free Wifi:×

コンセント:◯

シャワー:×

治安:?

綺麗:△

寝心地:×

便利:△

 

ちょろっと調べたけど24時間OPENなのか謎です。夜遅くの便もあるようなのでおそらく宿泊可能ではないかと?

しかし、Wifiはつながらなかった。成都の空港に比べたらキレイな印象。でもやっぱりあんまり雰囲気の良い空港ではなかったです。

 

バンクーバー国際空港(YVR)

www.yvr.ca

24H :◯

Free Wifi:◯

コンセント:◯

シャワー:◯

治安:◯

綺麗:◎

寝心地:◯

便利:◯

 

私は宿泊したこと無いですが、、、、わかります絶対居心地よい!この空港!

さすがカナダって感じ!キレイで広くてなんだか落ち着いた雰囲気。あと、内装がおしゃれで可愛い♪♪ Wifiコンディションも良好♪

ネットのみんなの評判も良さ気なので、バンクーバーでの空港泊は何も心配しなくてよさそうです!

あとどの空港もそうだけど、国際線ターミナルが一番賑わっているようなのでそこに行ってみると良いと思います。

 

イエローナイフ空港(YZF)

Yellowknife Airport

24H :×

Free Wifi:◯

コンセント:×

シャワー:×

治安:◯

綺麗:◯

寝心地:×

便利:×

 

イエローナイフにある小さな空港で、夜は閉まります。FreeWifi良い感じに繋がる(場所によっては繋がらない)。暇つぶしできるものが何もないです。でも、色々なアダプタが着いた充電器があるのでスマホの充電は心配なし!!

町までは車で15分程と比較的近い場所にありますが、公共機関がないので必ずタクシーを使うことになります。($20前後)

イエローナイフの街自体は廃れた感じで何一つ魅力的なものはありません。笑

 

カルガリー国際空港(YYC)

http://www.yyc.com/

24H :◯

Free Wifi:◯

コンセント:◯

シャワー:◯

治安:◯

綺麗:◯

寝心地:△

便利:◯

 

特記事項なし!笑 普通にWifi繋がるし、キレイだし空港泊には何も問題ない!

カルガリーって特に観光する場所もないし、町も大したものではないのでわざわざ空港出て街散策するよりも空港内でのんびりしてたほうが良い気がする。笑

 

トロント・ピアソン国際空港(YYZ)

https://www.torontopearson.com/#

24H :◯

Free Wifi:◯

コンセント:◯

シャワー:◯

治安:◯

綺麗:◯

寝心地:△

便利:◯

 

カナダの空港は基本的にハズレ無しです!キレイで安全で便利!Wifiも問題なし!

ただガッツリ寝れるような場所は無かった気がします。(こだわらないのであればどこでも寝れるけど寝心地悪そう)コンセントはデパーチャーゲートの椅子横にちょこっとあるだけでした。

 

■ホルヘ・チャベス国際空港(LIM)

https://www.lima-airport.com/eng

24H :◯

Free Wifi:△

コンセント:◯

シャワー:◯

治安:△

綺麗:△

寝心地:×

便利:△

 

ペルーのリマ空港!正式名称知らなかったー!笑

私は夜中に到着して、バスが走り出す朝方までの滞在だったので、デパーチャー側の環境はわかりません。(でも基本デパーチャー側の方が環境良いはず)

それなりにキレイな空港ですが、落ち着いて眠れる場所はない。Wifiは30分のみ利用可で、それ以上はスタバで買い物をすればスタバのWifiパスワードがもらえます。

ヘルスセンターが空港内にあって、予防接種を24時間受けられます。私は黄熱病の予防接種をここで受けました!(145 Sol.)空港の外に出ると東南アジアばりのタクシー勧誘でちょっとうざいです。